突然の破水!いざという時に安心な陣痛タクシーとは?

スポンサードリンク

初産の妊婦に人気の陣痛タクシーとは?

陣痛タクシーとは、
妊婦さんが出産を予定している産院や
出産予定日などの情報を
あらかじめ登録しておくと、
いざ陣痛が始まった時に、
優先的に配車してくれるタクシーのことです。

平成24年頃から全国のタクシー会社が
次々とサービスを開始しており、
現在では都内の妊婦さんの約5人に1人の割合で
登録をしています。

登録者のほとんどが、
初めて出産する初産の妊婦さんで、
出産後も「子育てタクシー」といって、
お子さんの急なケガや発熱による病院までの送迎や、
保育園や学童保育所や塾などに
保護者の代行として送迎してくれるサービスを
提供している会社も多くあります。

陣痛タクシーを登録するメリットとは?

陣痛がきた時に連絡をすると、
24時間体制で、すぐに駆けつけてくれる
陣痛タクシーは、事前に登録が必要です。

方法は、各社ホームページからWEB登録か、
電話での申込みとなります。

陣痛タクシーを申し込むメリットは、
3つです。

  • 余計な気遣いをせずに陣痛に集中できる。

当日、タクシーに乗ってからの
乗務員への道案内などの説明は不要で、
登録してある産院にいち早く送り届けてもらえます。

もし、破水した場合でも乗車拒否されることがなく、
助産師の講習を受けた乗務員が来てくれるので、
出産を迎える妊婦の精神状態やハプニングにも
対応してくれて安心です。

タクシー会社によっては、
女性乗務員を手配してくれるところもあるので、
登録時に確認するのがいいでしょう。

  • 夜中でも日中でもすぐに迎えにきてくれる。

もしも、夜中に
ご主人がお酒を飲んでいた場合は、
車で送ることはできません。

お酒を飲んでいなくても、
寝不足だったり、疲れていたりすると
運転するのが危険な可能性もあります。

日中は、ご主人はお仕事で妊婦さんが
一人きりで陣痛を迎える可能性もありますが、
自分で運転して病院に向かうのは
おすすめできません。

陣痛タクシーなら、時間帯も
付き添いの有無も関係が無く、
予約時に確認しておけば、
もし、まだ小さい上のお子さんが一緒でも、
チャイルドシートを用意してくれるので安心です。

また、陣痛タクシーの外観は、
通常のタクシーと変わらないので、
ご近所で「救急車がきた!」と騒ぎになる事も無く、
速やかに病院に向かうことができます。

  • 余計な費用がかからない。

陣痛の時は、急な破水に備えてバスタオルや
防水シートを用意して迎えにきてくれるので、
「車内を汚してしまうかも」という心配は
いりません。

もし万が一、シートを汚してしまっても、
車内のクリーニング代などの費用は
請求されない会社がほとんどなので、
予約時に確認してみましょう。

また、陣痛の痛みで、
料金の支払いが困難な時は、
後払いにて対応もしてくれるのも
安心ですね。

本当にタクシー会社の人に任せて安心なの?

「子育てタクシー」という名前は登録商標なので、
どんなタクシー会社でも名乗ることはできません。

子育てタクシーには、
一般社団法人全国子育てタクシー協会が主催している、
「​子育てタクシードライバー養成講座課程」や、
子育て支援施設での保育実習を修了した優良ドライバーが
乗務しているので、運転技術だけでなく
妊婦さんやお子さんについても安心して任せられます。

通常のタクシーでは補償をされない、
玄関からタクシーに乗るまでの間の
ケガなどに対応している子育てタクシー保険に
加入している車できてくれるのも安心なポイントです。

出産時は妊婦さんだけでなく、
付き添いのご主人やご家族も
パニックになっている可能性があるので、
運転のプロに病院までの送迎は任せた方が
良いのではないでしょうか。

子育てタクシーの始まりとは?

子育てタクシーが始まったきっかけは、
ある妊婦さんのこんな話からでした。

数年前の夜間に、
陣痛をむかえた妊婦さんが、
病院へ行こうとタクシーを呼びました。

ご主人は出張中のため不在で、
雨の降る中2歳の娘さんと2人で
タクシーの到着を待ちました。

タクシーは、妊婦さんの住む団地に到着すると、
クラクションを夜間にもかかわらず
「プップー!」と鳴らして到着の合図をしました。

妊婦さんは、寝ていた娘さんを無理やり起こし、
出産の入院に必要な手荷物を2つ持ち、
ようやくの思いで団地の3階から階段を降りていきました。

外は雨でしたが、手荷物で両手がふさがっていたため
傘をさせずに、娘も雨に濡れてぐずり泣きだしました。

普段はともかく、臨月の妊婦さんは身重で
歩くのもやっとの状況です。

夜間に雨降る中、
両手に手荷物とぐずる娘を連れて
それでも待たしては悪いからと、
必死な思いでタクシーに乗り込みました。

「運転手さんすいません、○○病院までお願いします。」と
伝えると、タクシーの運転手さんは妊婦さんにこう言いました。

「シート汚すなよ!」

その後、妊婦さんは無事に出産しましたが、
もう2度とタクシーには乗りたくないと、
泣いていたそうです。

この話を聞いた、知人の女性が設立したのが
全国子育てタクシー協会です。

「シートを汚してもO.K.」を合言葉に
全国で子育てドライバーの育成に取り組んでいます。

全国の陣痛タクシー会社一覧

ママサポートタクシー(第一交通)

子育てタクシー(中央タクシー)

子育てタクシー(札幌団地タクシー株式会社)

サポートタクシー(ポストタクシー)

子育てタクシー(日乃出タクシー株式会社)

子育て応援タクシー(岩手中央タクシー)

子育てタクシー(国際タクシー)

子育てタクシー(秋田合同タクシー株式会社)

陣痛タクシー(酒田合同自動車株式会社)

子育てタクシー(尾花沢タクシー)

マタニティタクシー(北福島タクシー)

子育て支援タクシー・陣痛119番(さわやかタクシー)

子育てタクシー(中央タクシー・沼尻産業)

出産QQタクシー(草加ダイヤモンド交通)

陣痛タクシー(ハッピータクシー)

子育て支援タクシー(イーエム・アイ)

子育てタクシー(大宮自動車)

育児サポートタクシー(彩和タクシーグループ)

陣痛119番(志木合同タクシー)

陣痛タクシー(日本交通株式会社)

陣痛タクシー(日本交通立川)

子育てタクシー(日の丸交通)

プレママ安心タクシー(東京無線タクシー)

マタニティ・マイタクシー(kmタクシー)

はぴママサポートタクシー(京王タクシー)

陣痛タクシー(荏原交通)

陣痛119番Qタク(神奈川県生活支援ネットワーク協同組合)

子育てタクシー(三ツ境交通)

陣痛119番(朋栄交通)

陣痛119番(ハートフルタクシー)

子育てタクシー(東宝タクシー)

子育てタクシー(逗子菊池タクシー)

子育てタクシー(湘南交通)

陣痛119番(サンタクシー)

子育てタクシー(神奈川都市交通)

陣痛送迎サービス(アサヒタクシー)

ママサポートタクシー(第一交通)

陣痛119番(トムータクシー)

陣痛119番(万代タクシー)

みせマタニティタクシー(美勢タクシー)

タクシーサービス(日の丸タクシー)

子育てタクシー(日本タクシー)

子育てタクシー(東鉄タクシー)

エンジェルプラン無料コース(つばめタクシー)

子育てタクシー(岐阜交通)

陣痛119番(第一通商ライフタクシー)

子育てタクシー(遠鉄タクシー)

子育て支援タクシー(豊自動車)

子育てタクシー(尾張交通)

陣痛タクシー(国際興業大阪)

子育てタクシー(堺相互タクシー)

子育てタクシー(都タクシー)

東広島子育てタクシー(東広島タクシー)

妊婦さん応援タクシー(つばめ交通)

子育てタクシー(伊予鉄タクシー)

子育てタクシー(湯江タクシー)

子育てタクシー(シルバータクシー)

子育てタクシー(合同タクシー)

子育てタクシー(エムアール交通)

陣痛タクシー(熊本タクシー)

タクシー会社によっては、
子育てタクシーの新規受付を
一時中止している会社もあるので、
最寄りの会社に確認してみてください。


→破水かと思ったら尿漏れだった場合はコチラです。
 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。